当行職員の新型コロナウイルス感染について



(2021年8月23日)


8月22日(日)、当行本部(四日市市西新地)に勤務する職員1名が新型コロナウイルスに感染していることが判明いたしました。

当該職員は、8月21日(土)に検査を実施し、8月22日(日)、新型コロナウイルス陽性反応が確認されました。
当該職員は、8月21日(土)から出社しておりません。

当該職員が勤務していた業務スペースならびに共用部は、既に消毒作業を実施済です。
現在、当該職員と濃厚接触の可能性があるお客さまおよび職員の調査を実施しております。

今後も、お客さまと役職員の安全を最優先に考え、関係機関と連携をとりながら、感染拡大防止に努めてまいります。


以上