国債

国債は、日本国政府が発行し、かつ元本・利金(利息)の支払を保証しているので、最も信用度が高い金融商品とも言えます。
国債は満期日(償還日)が様々ですので、お客さまのニーズに合わせてお選びいただくことができます。また「個人向け国債」には、満期日まで金利が変わらない「固定金利」と金利が実勢金利に応じて変動する「変動金利」のものがあります。
お客さまの大切な資金運用・財産形成にぜひ国債をご利用ください。

 国債を初めて購入される場合には、口座の開設が必要です。口座の開設には、ご本人確認書類(運転免許証、健康保険証、マイナンバーカードなど)とご印鑑が必要となります。手数料は必要ございません。

利付国債 個人向け国債
ご利用いただける方 法人および個人 個人のみ 個人のみ
期間 2年・5年・10年 3年・5年 10年
金利 固定金利
発行時に定められた「金利」が満期日まで適用されます。
固定金利
発行時に定められた「金利」が満期日まで適用されます。
変動金利
実勢金利に応じて半年毎に「金利」が変動します。
申込単位 額面5万円 額面1万円 額面1万円
購入単価 銘柄、発行月により異なります。 額面100円あたり100円 額面100円あたり100円
中途換金 換金時の市場価格に基づいて換金金額が決定します。

※売却時期によっては、ご購入時の価格を下回る可能性もあります。

1年経過すれば中途換金可能になります。

※額面での換金となりますが、直近2回分の利子相当額が差し引かれます。

税制 法人:年2回の利金については、15.315%の源泉徴収扱いとなります。
個人:年2回の利金については、20.315%の源泉徴収扱いとなります。

(注)マル優・マル特をご利用の場合、最高700万円(額面)が非課税となります。

お問い合わせ

銀行窓口または、下記お問い合わせ窓口よりお問い合わせください。

0120-33-8654
平日(月~金)9:00~19:00
※土日・祝日・年末年始を除きます。

国債のお取引に関してご留意いただきたい重要事項

手数料

当行では国債の売買時に手数料をいただいておりません。また口座管理手数料も無料です。

国債のリスク

【価格変動リスク】
個人向け国債以外の国債を償還日前に中途換金されますと、市場価格に基づいた価格で弊行が買い取らせていただくため、場合によっては投資元本を割り込むことがあります。

【信用リスク】
国債は、国が元本・利金(利息)の支払を保証しているので、あらゆる金融商品のなかで、最も安全性が高いといえますが、国の財政悪化等により信用力が低下した場合、国債の元本・利金(利息)について約束どおり支払を行えなくなるおそれがあります。

その他の制限
  • 国債の取引については、クーリングオフの適用はありません。
  • 国債は預金保険の対象ではありません。
  • 中途換金は、弊行で販売した国債に限り取扱わせていただきます。その場合買取した代金はお申込み日を含め3営業日目にご指定の口座に入金します。
  • 個人向け国債は、発行から1年間、中途換金ができません。
  • 償還日や利払日の直前は中途換金出来ない日があります。
  • 個人のお客さまの場合、20歳以上のご本人様によるお取引とさせていただきます。
  • ご購入に際しては、必ず契約締結前交付書面(窓口にてご用意しております)により内容をご確認のうえ、ご自身で判断ください。

販売会社の概要

株式会社三十三銀行 登録金融機関 東海財務局長(登金)第16号 加入協会:日本証券業協会